幼稚園を探す前に夫婦で確認しておきたい教育方針について

幼稚園を探す前に夫婦で確認しておきたい教育方針について

幼稚園で過ごす3年、4年間は、子供たちが大きく成長する時期でもあります。3歳から6歳までの子供たちは、身体も大きく成長しますし、また、脳は人生で最も成長する時期です。そんな急成長を遂げる子供たちが多くの時間を過ごす幼稚園になるので、幼稚園探しをする前には、夫婦でしっかりと教育方針を確認しておくことが大切です。

幼稚園探しの前に!夫婦で教育方針を確認!

幼稚園を探す前に必ずしておきたいのが、子供たちをどんなふうに育てたいのか、という教育方針を夫婦で確認しておくことです。

幼稚園と一口に言っても、園によってそれぞれ教育方針に特徴があるので、出来るだけ保護者が考えている教育方針と近い幼稚園を探すことが大切です。

ざっくりと幼稚園の教育方針を分けてみると、スポーツや勉強中心の早期教育に力を入れた幼稚園と、反対に子供たちの自主性を重んじた自由保育を実践している幼稚園になります。

この違いはとても大きいですから、夫婦でしっかりと話し合っておくことが大切です。

早期教育に力を入れている幼稚園では、1日、1週間、1学期ごとのスケージュールもきっちりと決められています。自由遊びの時間はほとんどなく、教育のために時間を多く割いています。

一方の自由教育の幼稚園では、外遊びや製作など、のびのびとした時間の中で、子供たちそれぞれの個性や自主性を伸ばすことを大切にしています。

ざっくりと分ければこのような分け方が出来ますが、幼稚園の中には、キリスト教やお寺などの宗教団体が運営する幼稚園もあります。

モンテッソーリ教育やシュタイナー教育などの特殊な理念のもとに運営されている幼稚園もあります。

夫婦の間で、子供の教育方針が違う場合もありますが、出来るだけお互いが納得出来る幼稚園を探すことが大切です。

また、実際に幼稚園に足を運んでみることも大切です。ママ任せにないで、パパも実際に幼稚園に見学をすることで、子供の教育方針も深く考えることが出来るでしょう。

それぞれ子供の個性や性格などもあるので、それらも考慮して幼稚園選びをすることも大切ですね。

幼稚園探しでは、ここもチェック!

幼稚園探しでは、ここもチェック!

幼稚園探しをする際には、教育方針だけでなく、利便性も重要な要素になります。やはり、自宅から近い幼稚園が何かと便利で安心です。

しかし、園バスが自宅近くまで来ているようなら、少し遠くても、行かせたい幼稚園に通園させることが出来ます。

また、働いているママであれば、延長保育があるかどうかは必ずチェックしておきたいですね。

幼稚園では給食が必須ではないので、ここもチェックしておきましょう。毎日ではなく、週に3回と決まった曜日だけ給食がある幼稚園や、食育に力を入れている幼稚園もあります。